波。
波が苦手です。

泳ぎは学生時代の部活で
先輩同輩に教えていただいたりしたので
普通よりは泳げると思うけど、
海はコースロープのような区切りもないし、
イレギュラーな波がやってくるので無理。

自分の中にもできれば波風立たせることなく、
穏やかに過ぎていきたいので、
何かあるとすぐうねる自分自身に
あっという間に流されます。

波というか、
キラッキラさせてる人も
苦手です。
キラッキラしてる人は好きだけど。

そんなに毎日を捻り倒して
どうするの、と思う。

そう言いながら、
日々の静かな波音が
おこがましくも誰かの小さなうねりに
なれたらいいのかなとも願う毎日。


スポンサーサイト
今年もていねいに。
特別何かを訴えたい訳ではなくても、
置いた瞬間にある程度の何かを何処かに
放ち始めてしまうような気がして
責任感というよりは億劫に近い気持ちで
横目で見ていたこの場所。

今年も、半ば舌先三寸なめあてと共に
まったり暮らしていけたらと思っています。

今年は色々な流れが
日々を彩ったり揺らしたり。
既に始まっているもの、
これから流れ出すもの、
様々だけれど、
おおもとを辿れば、
もしかしたらそれらは自分も含め
すべて今日以前の何処かに同じ起点が
あったのかもしれません。

少なくとも自分そのものであったり、
私の隣をかすめていったり、
とにかくもう色んなものが。

同じ時間の中で絡むことはあっても
思考の中でそれらがもつれることのないよう、
気持ちをひとつずつ整えていくことが
今年の『ていねい』のひとつかも知れません。

そんなこと言ってるうちに
もう節分を過ぎてしまいました。

あせる気持ちを抑えつつ、
吸って吐いて。
白とかグレーとか、数字とか。
この頃になって
ようやくという感じ。

色は数年前からだけど。
白もしくはグレー。
少しネイビー。
そんなことで、何かというと
「無印良品」さんに行っては
少しずつアイテムを揃えて
ほっ。

数字は、
ざっくり括って
『数秘術』なるもの(だと思う)
にはまりつつある。
そんな詳しい事はわからないけれど、
自分の手掛かりを辿って行くとき
手にする本や情報に
それが多い。

今日も雑誌のそれを切り取って
手帖に貼って
ほっ。

白とかグレーとか、数字とか。

自分のおさまり処を
見つけた感じ。



総くずれ。
先日、ここ数年ずっと
気掛かりながらおいてあった
自分の事にやっと触った。

要するに、放置していた事。
放置してはいけない、放置していた事。

いい大人なのだけれど、
叱られるのではないかと勝手に身構え、
なかなか訪れることのできなかった
クリニック。

扉を開けてみれば、
評判以上に、優しくて丁寧な先生。
院内もとても清潔感あふれる綺麗なところで、
寧ろ、なんでもっと早く来なかったのだろうと
変な後悔をしてしまった。

これから長くなるのか否かは
私次第だと思うけど、
診察していただき、
お薬を処方していただいたら、
それに付随することも少しずつ
身についてきた。

いつか読んだ本の中に、
「お部屋が散らかってきたら、
まず花を買って飾りましょう」
とあった。
片付いてから買おう、ではなく。

花を飾ると、その周りを片付けたくなる。
片付いた花の風景が心地よくて、
その周り…部屋も片付けようとする。
みたいなことだった。

ひとつずつ、少しずつだけど、
私の中の塊がほぐれていっている。
総くずれの日を夢見て、
少しずつ少しずつ。
梅雨の晴れ間に。
と言っても入梅宣言の後、
空梅雨気味なのですが、
せっかくの晴れたお休みなので、
ほぼ思いつきでカーテンを洗いました。

長く使っていると
紫外線もあり劣化してしまうらしい
少し破れていた寝室のレースのカーテンは
洗いあがり出してみたら
笑えないぐらいぼっろぼろに。
洗いたてではあったけど、
今までありがとうの意味で洗ったということで
ビニール袋へ。

厚手のカーテンも洗い始めました。
模様替えやらリフォームやら
お金はかけられないので、
リビングと寝室のカーテンを入れ替えることに。
それまでそれぞれのお部屋に
実際馴染んでいたけれど、
敢えて替えてみるとまた気分も変わって
いい感じです。
寝室のカーテンは遮光ではないので、
早めに朝日を感じられて早起きでき…そう?
リビングはちょっと錆ブルーな感じで、
今好きな色合い。
日が暮れてからが楽しみです。
プロフィール

yuetch

Author:yuetch
普通の毎日の中で
マイペースに
音や言葉を
紡いでいます。
はんどめいども
まったり楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード