雑草。
名もなき君にもと
細かに調べて
名前を呼ぶ人がいる

雑草という括りの中で
ほっとしながら
生きているのかもしれないのに

おねがいだから
そんな風に
私を探さないで

ただ何となく
安心したくて
会いにきてみたんだよ
くらいの気持ちで

それでも
名前を呼ばれたら
きっと泣いてしまうのだろう。




スポンサーサイト
手帖のハードル。
今年もこの時期がやってきた。
新しい手帖と向き合う。

今日のライブが楽しみすぎて眠れず、
眠れないならそうだ。と思って
開いたけれど
ここからがまた選択肢の連続。

どのペンを使うか。
何色で書くか。
どんな筆跡で書くか(色々パターンが
あるのです)
母に会いに行った日は
どのシールを貼ろうか。
レフト式の、右側には
どんなことをどこまで書くか。
プライベートと仕事はどちらを上に、下に書くか。
付箋のルール。


もうこれ以上にも細かいハードルが
いくつもいくつも行く手を阻む。
なやむなやむなやむなやむ


悩みたいんだなと思った。
私は
悩みたいのだ。

悩んで迷って
おそるおそる書き出す。
これがやりたいんだ。
スマートにスムーズに
なんて無理。

頭の中はまだ青の時間だけれど、
冬の空はほんのりオレンヂ。
イマ。
まえのこと
さきのこと
それよりも
今。

まえのことも
あの時はイマだった

さきのことも
その時はイマだろう

だから
イマ

たいせつなイマをかさねて
点が線になる。
一句。
こんな日もいいのと
言い聞かせながら
ため息越しの
空仰ぎ見る
コトバ。
どうしたらいいのか
わからないときに
ときほぐせるコトバを
もっていないのだから
どうしたらいいのか
わからないのです。
プロフィール

yuetch

Author:yuetch
普通の毎日の中で
マイペースに
音や言葉を
紡いでいます。
はんどめいども
まったり楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード